Pontasanの日記

FFXI、バイク、子供、スマホ、飲食。Twitterでは呟ききれない事を書いています(´ω`*)

iPadでLINEを使う2つの方法

iPadは特別

iPadでLINEを使う場合2つの方法があります。
1つはスマホと同じ様にLINEを使う方法。
もう1つはスマホのLINEと同期させて使う方法です。

この2番目の方法はAndroidタブレットではできないので
iPadの優位点ではあります。

普通のLINE

まず1つ目のスマホと同じ様にLINEを使う方法です。
アプリ自体はどちらの方法でも同じLINEをインストールします。(昔は別物でしたが、今は1つに統一されています。)
f:id:Pontasan:20200206224210p:plain
何でこんなに見つけにくくしているのかわかりませんが
新規で始める場合は1番下に小さく書いてある
「アカウントを新規登録、または他の端末で利用していたアカウントを引き継ぐ」の所をタップします。
その後はもうスマホの新規登録と同じです。
1つ問題があるのがiPadにはSMSを使う機能がありません。
キャリアで契約したiPadの場合、キャリアからのお知らせメールがメッセージにSMSで届く為、勘違いしやすいのですが
iPadで受信できるSMSはそのキャリアからのお知らせだけです。
その為SMS契約のあるSIMを挿していても、その電話番号でiPad単体でLINEの登録はできません。
別にスマホがあれば、そちらにSIMを差し替えてSMSを受信するという方法もあります。
そうでない場合LINEを使ってない電話番号があれば、ガラケーでも家の固定電話でも利用する事もできます。

仮に固定電話の電話番号を入れたとして進めると
固定電話番号宛にSMSで認証番号を送ります。
【キャンセル 送信】と出てきます。
「えー、SMSの受信が固定電話でできるわけないじゃないか」と
諦められる方もいるかもしれません。
気にせず送信しましょう。
はい、見事にSMSは届きません。届くわけないですよね。
しかし、そこで下の方を見ると
【認証番号を再送 通話による認証】というのがあります。
そこで【通話による認証】を選びましょう。
すると、【認証番号を電話にてお知らせします。また、発信者電話番号が非表示になる場合や、ご契約のプランによっては着信料金がかかる場合があります。】 OK
と出てきますのでOKを押しましょう。

すると、どんなに真夜中でも固定電話が鳴りだします。
出ると「こちらはLINEです。認証番号は〇〇〇〇〇〇です」と音声で認証番号を受け取ることができますので
iPadに入力して登録を進めていきましょう。
これでiPadでLINEが使えるようになります。

サブとしてのLINE

もう1つの方法ですが、画像のQRコードログインを押します。
QRコードが表示されるので、同期させたいLINEを使っているスマホのLINEで友達追加のQRコード読み込みを立ち上げて読み込みます。
f:id:Pontasan:20200206230211p:plain

ログインを押します。
f:id:Pontasan:20200206230515p:plain

確認を押します。
これでiPadの画面でも同じLINEが立ち上がっているはずです。

どんな時に使うの?

お子さんが家にいて、出かけている時にLINEで連絡できるようにしたいという場合、こちらの機能で十分だと思います。

グループ作成をメンバーを誰も入れないで作る事で
お子さんとの連絡用のトークルームを作成できます。
小学校低学年くらいまでなら、このくらいで十分ではないかな?と思います。

うちも子供が5人いるので何かとお金がかかります。
うまく活用して節約していきましょう(´ω`*)